21.01.25

シーン 

ベースコートって塗ったままでも大丈夫?

答えは大丈夫です。むしろ塗っておいたほうがいいです。

普段ネイルが出来ない人でも、透明なのでベースコートをつけっぱなしにしておく人は少なくないと思います。それは毎回オフしてしまうより爪にはいい事なのです。ベースコートの塗り替えは10日から14日ほどが目安ですが、2,3日で剥がれてきたからと塗り直す際は、完全にオフしてしまわずに重ね塗りがおすすめ。ダメージを減らすことが出来るので無理してオフする必要はありません。

 

持つベースコートの塗り方

ベースコートを塗る前には手をしっかり洗い、ティッシュや細かいほこり等のゴミや汚れをきれいに落としましょう。綿棒やエタノールなどを使って細かい部分の汚れまで落とすといいですね。

白爪に塗るときは薄く塗りましょう。爪の裏側や端まで塗るとさらに補強・保湿になるのでまんべんなく塗るのがおすすめです。細かな作業ですが、この丁寧さで差が付きますよ。

 

トップコートでも同じなの?

答えはもちろん違います。メーカーの中には「ベース&トップコート」という名称の物がありますが、元々の役割が違うので専用に使うのはおすすめしません。

トップコートは爪の保護ではなく、ネイルの発色を良くしたり、ツヤを出したり消したりする事を目的として使用する物なので、それ以外の使い方をしたら効果も落ちてしまいます。それはベースコートにも同じ事で、出来れば別々に用意しておくといいでしょう。

 

ベースコートでセルフケア

ベースコートの役割を理解し、丁寧に塗ることで健康な白爪を作ることも出来、結果ネイルの仕上げも綺麗になります。ベースコートを上手に使って、セルフケアで健康な爪を育ててくださいね。