21.02.12

シーン ネイルのお手入れ 

セルフで簡単、甘皮ケア法

甘皮処理をしてあるとメリットはたくさんあります。メリハリがあるので爪が長く見えます。セルフネイルでも剥がれにくく綺麗に見えます。ケアがきちんとしてあることで白爪の補強にも役立ちます。

そんな甘皮ケアですが、サロンでしか出来ないなんて思っていませんか?サロンほどではないけれど、自分でもちゃんと甘皮ケア出来ます。そこで今回は簡単なセルフ甘皮ケア法をご紹介します。

 

綿棒で簡単、セルフ甘皮ケア

準備する物は綿棒とハンドクリームです。

  • ハンドクリームを塗って角質を柔らかくします
  • 38度から40度のお湯に10分程度、ハンドクリームを塗った指先をつけて甘皮をふやかします
  • 綿棒で甘皮を付け根に向かって押し上げます

押し上げにくい時はさらにふやかすと作業しやすいですよ。最後は乾燥しないようにハンドクリームをしっかり塗って完了です。

 

甘皮ケアの注意点

とってもすっきりするし、簡単に出来るから気軽に出来るわと思ってしまいそうですが、甘皮処理にも適度な頻度が必要です。あまり頻繁に処理しても爪が痛む原因にもなります。2週間に1度ほど、気になったら処理する程度で十分なのでやり過ぎにも注意ですね。

処理中にあまり押し上げすぎたりカットしたりすると、出血や炎症の原因になるのでやめましょう。こすりすぎで爪に圧力をかけすぎても変形の原因になるので力加減にも気をつけて。

 

お手軽グッズにも挑戦

簡単甘皮処理になれてきたら、専用のグッズを使ったケアにも挑戦してみませんか?

☆リムーバー・・・甘皮・角質を柔らかくする

☆プッシャー・・・甘皮を押し上げる道具

☆プッシャー・・・押し上げた甘皮を取り除く道具

専用の道具を使うことでサロンのような仕上がりも期待できます。100円均一でも手に入る道具があるので是非揃えてみてくださいね。