21.02.4

カラー シーン デザイン 

見た目が魅力の桃ネイル

桃のようにちょっと暗めのピンクのネイル色です。くすんだ感じやジューシーさまで表現することも出来ます。桃のようなネイルが、可愛いだけじゃなく大人っぽさもあり人気。本物そっくりに塗れる色合いのポリッシュもありますが、自分でデザインすることもできるのでチャレンジしてみましょう。

 

セルフ桃ネイルの作り方

カラーは白っぽい色かベージュ、イエロー、ピンク、薄い赤などを使います。ベースコートの上に白っぽい色を全体的に塗って、次にピンクやイエロー、赤をスポンジを使ってランダムに塗っていきます。濃い色は少なく、薄い色は多目に塗るとリアルな感じが出るのでバランスを考えて塗りましょう。最後に透明のピンクを全体に塗り、トップコートを塗って完成。1工程ごとにきちんと乾かしながら行うのがポイントです。

 

グラデーションがポイント

全体的に桃模様でなくても、フレンチネイルをグラデーションにして桃ネイルのようにしてもかわいいです。水滴ネイルを合わせるとますますみずみずしさが出ますよ。赤の色合いを強く出すとキュートに、イエローでナチュラルに、アシンメトリーにしても派手になりすぎないのでオフィスでもおすすめです。

 

 

可愛くなりすぎないからいい

ピンクのネイルはとにかく可愛いですよね。いくつになっても少し取り入れるだけで女子の気分を上げてくれます。桃ネイルはそんな女性の心理をうまく表現できるネイルではないでしょうか。ナチュラルな表現がさりげなく出来る桃ネイル、ぜひチャレンジしてみてください。